初めて当店をご利用の方へ

トリミング・預かりご利用のお客様へ

トリミング・一時お預かり利用規約

    大切なわんちゃんが、安全にトリミングと一時お預かりをご利用頂く為の規約になります。規約の趣旨をご同意の上ご利用下さい。

    下記の内容にご同意頂けない場合や、ご利用後、規約に背く方はトリミング・一時お預かりをご利用出来ませんのでご了承下さい。

    ※お客様のご本人様ご確認書類(運転免許証、健康保険証等)を確認させて頂きます。

  • 毎年狂犬病予防注射・伝染病混合ワクチンを接種済であることを確認させて頂きます。猶予書、ワクチン抗体価検査結果表でも結構です。

  • 体の大きさ、毛玉、毛量、抜け毛、もつれ等状況によっては追加料金を頂きます。尚、毛質、毛量によってはお客様の思いのカットにならない場合もございますのでご理解、ご了承下さい。

  • ヒート(生理中)、妊娠中、お産後は必ずお申し出下さい。

  • 心臓、てんかん、呼吸器系の持病がある場合はお申し出下さい。

  • 何らかの理由でトリミングを中断した場合は、施術内容によってのトリミング料金のお支払いとなります。

  • ノミ・ダニが1匹でも見受けられた場合は、トリミングを中断します。その際に当店施設部屋の駆除にかかる薬等の費用をお客様に請求させて頂きます。動物病院で駆除されてからご依頼下さい。

  • ご予約時間の変更やキャンセル等ある場合は、必ずご連絡下さい。度重なるお約束のお時間をお守り頂けない場合や、キャンセルの場合は今後のご利用をお断りさせて頂きますのでご了承下さい。

  • 噛み癖、攻撃的に振る舞う、飛びかかるなど、他のわんちゃんや、トリマーに危険が及ぶ恐れがある場合はお断りさせて頂きます。トリミング施術の際口輪の必要性がある場合は着用させて頂きます。

  • お預かり中にお客様のわんちゃんがスタッフ、他わんちゃんに怪我を負わせたり、当店設備、備品等を破損された場合、費用はお客様にご負担いただきます。

  • 分離不安(大きな声で吠え続ける、ストレスからくる下痢が続く)などがある場合はお預かりできません。これらを発見した場合、直ちにお引き取り願います。

  • お預かり時間を延長される場合は必ずご連絡ください。お預けになったまま、飼い主様へのご連絡が取れない場合はお預かり期間の限度は最大1週間とします。 期間を過ぎ連絡なく放置された場合のペットの処遇につきましては、当店に一任とさせていただきます。

  • トリミング中に発生した爪切り時の出血、軽度なバリカンの引っ掛かりなどの応急処置が可能な症状は当店で止血止め、消毒等の処置を取らせていただきます。通院費・賠償金、損害補償、慰謝料等のご請求に関して当店は一切の責任を負いかねます事をご了承下さい。

  • お預かり中、病気を発見した場合、お客様の指示を受けます。事前に必ず緊急連絡先をお教えいただきます。 また連絡がとれなかった場合は、お客様にかわり動物病院へお連れします。この場合の費用はお客様にご負担いただきます。

  • トリミング、一時お預かり際は最善の注意を払い大切にお預かりさせて頂きますが、万が一当店の過失により事故が発生した場合はお客様にご連絡するとともに当店の判断により緊急に動物病院へお連れして処置を取らせて頂きます。この場合の動物病院での処置代金は当店にて負担させて頂きますが、通院費・賠償金、損害補償、慰謝料等のご請求に関して当店は一切の責任を負いかねます事をご了承下さい。

  • 予想のつかない疾病や持病、不慮の事故、自然災害等の不可抗力による怪我・失踪、死亡、損傷、ご帰宅後のトラブルなどの賠償金、損害補償、慰謝料等のご請求に関して当店は一切責任を負いかねます事をご了承下さい。

  • お客様が暴力団、暴力団員、暴力団準構成員その他これらに準ずる者、反社会的勢力、又は反社会的勢力と密接な関係を有する者である場合、又はご利用開始後にお客様が反社会的勢力等であることが判明した場合は、当店のご利用を中止させていただき、今後のご利用をお断り致します。

  • 当店スタッフ、他お客様に脅迫、恐喝、勧誘、悪態など当店が営業妨害と判断した場合は、場合によっては警察に通報し出入り禁止とさせていただきます。損害賠償請求を行う場合もございます。

  • 高齢(10歳以上)の場合は基本お預かり出来ませんがご相談下さい。

PAGE TOP